非鉄金属材料の仕入れから国際輸送までを、ワンストップで。

輸出企業様の資材仕入れ業務を、阪根商事の「非鉄金属輸出サポート」でスムーズに。
非鉄金属材料の選定から国際輸送手続きまで一貫して行います。

こんなことで困っていませんか?

阪根商事の「非鉄金属輸出サポート」が解決します!

ご利用のメリット

非鉄金輸出サポートの流れ

  1. ステップ 1
    国際発送したい非鉄金属材料とお届け先を
    当ページのフォームよりお知らせください。
  2. ステップ 2
    国際運輸を行う協力会社よりお見積もり金額・運送・通関・保険についてご連絡いたします。
  3. ステップ 3
    発注となりましたら、商品を梱包・出荷いたします。

国際発送可能な国

記載されていない地域でも一度お問い合わせください。尚、商品の種類や現地の状況等により発送できない場合もございます。

よくあるご質問

海外へ鋼材を輸出をしたいのですが、通関などの手続きなどが煩雑でどうしていいかわからないのですが。
弊社では、輸出手続きに精通している貿易商社と提携しておりますので、その貿易商社を通して輸出することも可能です。詳しくはお問い合わせください。
商品注文後の商品の流れはどうなりますか。
輸出用商品は、運送中のサビや荷崩れを防ぐため、専用の輸出梱包を行います。輸出先国の法律に合わせた梱包材料を利用します。
お客様独自で輸出される場合は、お客様指定の場所(国内)で商品をお引き渡し致します。
弊社提携の貿易商社を通して輸出する場合、商社指定の場所に納入し、そこから先は商社が輸出、運搬等の手続きを行います(場合によってはお客様のご協力をいただくことがございます)。
様々なケースが考えられますので、提携商社とともにお客様に最適なかたちでご提案させていただきます。
輸出できない国はございますか。
国連武器禁輸国(北朝鮮、イラク、アフガニスタン、コンゴ共和国など)への弊社商品の輸出は、申し訳ありませんがお断りしております。
輸出できない商品はございますか。
経済産業省が規定している輸出貿易管理令 別表第1-15項(リスト規制)該当品については、輸出向けの販売をお断りしております。
これらは主に武器・兵器やその開発等に使用可能な製品に対する規制です。輸出先国や商品により該当する場合・しない場合がございますので、詳細はお問い合わせください。
また、経済産業省のWebサイトでも詳細を確認することもできます。
小口の発送は可能でしょうか。
可能です。小口であっても責任を持って対応いたします。
長尺物の発送は可能でしょうか。
輸出先の国や場所によって異なるため、お問い合わせいただきましたらご説明いたします。
輸出方法は、船以外で行えますか。
提携貿易商社ではAIR便やクーリエ(国際宅配便、FEDEX、DHL等)の取り扱いも行っており、船便では間に合わない場合などには提案させていただきます。
また、少量の場合は船便よりリーズナブルな場合もございますので、最適な輸送方法を提案させていただきます。
英語でのやり取りはできますか。
提携貿易商社は、英語、中国語(北京語、台湾語、広東語)に対応しています。

お問い合わせ